スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラデザ秘話・アバドン編+その他

コメントありがとうございます!コメントは追記に載せてあります!

ついったでぼそぼそつぶやいてたやつをまとめてみました。

いなごっちのアバドンはなんで軍服かって言うと軍馬に似てるってとこから じゃあ軍服でいいや って感じでなった。適当www
最初はライドウのパロディみたいな感じで大正時代の学生みたいな格好でした。常に内また設定だった。イミフ
わかめヘアはわたしのよめであるバトスピアバドンのリスペクトからです。片目隠しには一応意味があるんでわかめヘアじゃなくても片目隠しのつもりでした。
でもデビチルアバドンからのリスペクト要素はありません。
最初175的な意味でライダーにしようかと思ってた。でも私が肝心のバイク詳しくないのでやめました。
先輩とツーリングするっていう裏設定があって結局それが潰れたんですけど、先輩だけデザインがそれっぽいまんまなんですwww


まぁ、こんな感じです。
バイクがうんぬんって話はすごくおいしいんですが、なにぶん私があんまりにも詳しくないので(そして描けないので)お蔵入りしてしまってます…くっそう!
でもあの地獄、よくよく考えたらバイクくらいの足がないと大変だよなぁとか、バイクとかそういうので地獄を駆け巡るのすごくロマンじゃないの?って思うんです。
でもまぁライダーいなごキックはこっそりつくろうとか野望を抱いてる。ニヤァ
あと、いなごっち全体の絵柄をダークメルヘンな感じにしようとして失敗した時代もあった。

ちなみに、それと関係していなごっちの世界観の話もぼそぼそつぶやいてました。

そういえばいなごっちの世界観で大幅に違う(まぁ元ネタとは違う所ありすぎて書ききれないんですが)箇所と言ったら 人間が知識というか科学を与える側なんです
天使や悪魔の方が純粋無垢な扱いなんです。で、人間の方に知識が与えられていて、天使はその知識が嫌いで悪魔は興味津津って感じ。
天使はルシファーが堕天してやばいので科学に頼らざるを得なくなったから仕方なく研究しているって感じ。
後先輩は短銃を扱うんですが、これも人間が開発したものなんで先輩はまともにメンテナンスできませんwww
科学に関して悪魔側ではマルバスっていうニートが研究していて、先輩の銃のメンテナンスをしてあげたりしてる。
マルバスはぶっちゃけオーバーテクノロジー野郎なんで、オートメイル的な義足をモーターなしで開発したりしてます。バイク的な乗り物とかもつくれるんじゃないかな…www
あと人間がくらしてた地上は廃墟で戦場だけど宝の山状態で、悪魔たちはバイクとかイケてるもの見つけて地獄に持って帰ってドヤァってするんじゃないかなぁとか^q^


つまり、マルバスは(科学技術においては)万能なニートなわけです。
先輩は銃がどういう仕組みで弾が打ち出されるのかわかってません。マルバスは何度も「弾に火薬が入っている」と説明してるらしいんですが、先輩はどこに火薬があるんだ?ってむし⑨っぷりを発揮しています。
でもこの銃を地獄に持ち帰ってきたのは先輩で、それもルシファーが堕天したときに命がけで持って帰ってきたとか。いいもん持ってきたな。
先輩自身もともとは地上の民なので、人間がバイク乗ったり銃を扱ったりしているのを見ていたんじゃないかなぁとか。というか、地上に住んでた頃はまだ乗れるのにスクラップにされそうだったバイクとかをこっそり拾って乗り回してたんじゃないかなぁとか。アバドンがまだ影も形もない頃ですね。

これに関連して、科学のない地獄では独自の学問が育っているようです。たとえば薬草学やら宝石学、哲学に錬金術など。アバドンは軍の指揮を取るのがうまいとルシファーからお墨付きをもらっているんですが、逆にこれらの教養とはあまり縁がありません。哲学とかをナベリウスに語ってもらっても???状態なのです。むし⑨。
流行なのかよくわかりませんが、皮肉を言いあうのもよくみられます。
ちなみに天使側の青いワイシャツにジーパンって言うのは完全に流行です。天使からしてみればあれはナウい恰好なんだそう。ちなみに地獄の流行からしてみればかなり遅れてます。

無駄にいなごっち世界観細かい。細かいよ。


MAXX00kg様

お久しぶりです、からろーです!
うたげびより、放置してしまっていて本当に申し訳ないです…orz
ですがMAXX00kgさんのブログにはいつもこっそり通ってました^o^

そのためRAも公開されてからすぐにプレイしてたりしてます。
こちらも報告が遅れ本当にすみません…。完成おめでとうございます!
楽しみにしていたゲームがかたちはどうであれ完成するというのは、待っていた側の私もすごくうれしいです!
世の中は残念ながらエターなってしまう作品が多いですから…(´・ω・`)
同じ作品を3年もかけてじっくり製作することは容易なことではないと思います。本当にお疲れさまでした!
次回作はもっとバトルシステムやマップのギミックなどが凝られたものになるのかなぁと今からワクワクが止まりません!

> あと、うたげびよりを入れ替えでこちらのブログと自分のブログを
> リンクしたいと思います。それでは。

ありがとうございます!製作中のゲームの内容が女性向け…ですがまた遊びに来ていただければと思います!
近々私もこのブログでRAを紹介したいなぁと思ってますので、どうぞこれからもよろしくお願いします^o^


スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

やたくろ

Author:やたくろ
gdgd更新頑張ろうと思っている微妙な人間。神話大好き。版権ならぽっぷん、任天DO、バトスピ一期、ぼかろ好き。食べ物ならねぎとろを神とあがめる。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ついった
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。