スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主要キャラまとめ③

とうとう東方の妖精大戦争買ってしまった。すげえ面白いよ!さすが爽快ゲー、確かにこれは夏の間にやりたかったな。
ということで引き続きキャラまとめ。今回はルシファーファさまの周りのみなさんです。

ルシファー

rusifa.png
悪魔のなかで一番偉い悪魔のなかの悪魔。七つの大罪の魔王をまとめている。自身の担当は憤怒。
鬼畜。鬼畜オブ鬼畜の名を欲しいままにする鬼畜。仲間の命ですら玩具と思ってたり、天使との戦争を遊びと思っているくらい鬼畜。もちろんエロい方向でも鬼畜
彼はもともと天使をまとめる天使長を務めていたのだが、その平和すぎる日常と変わりばえしないその役目に嫌気がさし、天国から堕天する。その際にいろいろな天使を殺め、数々の同志を堕天へと導いた。双子の弟ミカエルはこの一件があってからルシファーをひどく憎むようになる。第二の鬼畜の誕生である。
実際にかつては天使たちを、現在では悪魔たちを統率するほどのカリスマ性を持ち、力も天使が束でかかってきてもかなわないほど。弟のミカエルでさえも遠く及ばない。しかしそれでは面白くないだろうと、その強大な力によるセンサー的な監視能力で地獄の隅々まで見渡して天使との抗争を遠くから傍観し、楽しんでいる。
メフィストと(ry



ベルゼブル

beruze.png
はえ。ツナギなのかライダースーツなのか良くわからないが、上と下がつながった服を着用している。武器は短銃。七つの大罪では大食を担当する、地獄の№2。
身長は魔王のなかではかなり高い方で、さわやかなイケメンとみんなからは思われてるっぽい。でもはえ。はえなのでゴーグルで隠れて見えないのだが短い触角が生えている。触角はやっぱり性的な意味で弱い
アバドンを拾って育てた人物で、アバドンに慕まれている。自身はルシファーと契約を交わした仲であり、お互いの皮肉を言いあって楽しむような良い友人関係(多分)。ルシファーと共に天国から堕天した者の一人で、もともとは異国からやってきて天使になり、堕天したというなかなか難しい経歴の人物。ルシファーの為に天使に手をかけたりしたらしい。つまりルシファーとはとても古い付き合いをしているので隠し事ができないような関係。
魔王につく以前のアバドンを配下として扱っていたこともある。




ベリアル
beriaru.png
なんか前に特集したからいっかなぁと思ったのだがちゃんと紹介します。
傲慢を担当する、ルシファーの右腕的な存在の悪魔。ベルゼブルと同じくルシファーと契約を交わしている。包帯を巻くことで自身のとてつもない力をセーブしている。ちなみに包帯を解くとロン毛になり、見た目がルシファーと同じくらいの青年になる。能力的には体術だけではルシファーをも凌駕するらしい。武器は大鎌。
天使の歴史として、ルシファー・ミカエルの双子が創造された後につくられた天使で、ラファエルやガブリエルよりも早くつくられたらしい。当時は前述のとおりの青年の姿だったのでカリスマ性にあふれていたのだが…
包帯巻いたショタ状態だとみんなからバカバカいわれてカリスマのかけらもないという残念な感じに^p^
その理由の一つに短気で喧嘩っ早い(彼の場合容赦なくSATSUGAIしてしまうわけですが)という性格が災いしているようで、トラブルの一因となることも。ベリたんの大好きなルシ様にすら「おバカ」と言われてしまうくらいだから相当である。ルシファー様が大好き過ぎて、ルシファー様からなら何されてもいいとか思っている典型的な盲目パシリ系キャラ…^p^
とにかく、ルシファーの為なら大量殺人も平気でやってのけるので、とても危険。

スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

やたくろ

Author:やたくろ
gdgd更新頑張ろうと思っている微妙な人間。神話大好き。版権ならぽっぷん、任天DO、バトスピ一期、ぼかろ好き。食べ物ならねぎとろを神とあがめる。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ついった
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。