スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてお絵かき掲示板も

せっちしたぜえええ!!みんなお気軽に書き込んでね!たのしみにしてます。
ツクールサイトの方にのっけてた掲示板は過疎化してて、しかもあんまりにもわたしの管理が滞ってたので今回は一生懸命巡回しようとおもってます。私自身も暇になったら描き込みに行く予定です。ぐふふ!
描き込む内容はできれば私の創作物やらジャンルやらが好ましいのですが基本的にご自由にどうぞという感じです。


※描き込む際の注意点
・過度のエロ・グロ描写はお控えください。
・公共の場です。パブリック!
・絵に対する批判・中傷はだめです。仲良くお使いください。

上記の注意点が守れていないと私が判断した場合削除する場合がありますのでご了承ください。

これで私のお楽しみコーナーが増えたというわけです。絵は楽しんで描いたもん勝ちです。ふれあいの場とでも思ってお気軽にどうぞ^^
スポンサーサイト

絵茶会場つけたぜーっ!

俺勝ち組!

ということで、一人絵茶した時のものとか、カオスなやつ貼ってみます。

capture.png

capture1.png

capture (2)

capture7.png

capture2.png

capture4.png

capture6.png
↑これはしぐまちゃんと一緒にすらちゃんフィーバーしたもの。

他にもいっぱい描いてはいるんですが、一人の時は内容がいなごのネタばれになりそうなやつとかお友達が遊びに来てくれた時はアダルティ内容も多かったので貼らないです。私だけの宝物…ふっふっふ…。

このブログについて

そういえば書いてなかったけれども、このブログはリンク・アンリンクフリーです。晒しとかではなければ貼るもはがすもご自由にどうぞ。

こちらとしてはリンクはってくださる人のリンクを張り返したいのですが、ブログのリンク集ってなんか使いにくいので張り返しなど現在はしていません…すみません。こんなマニアックブログなんかどなたが貼ってくださっているのかもよくわからないですし^p^

あと拍手・コメントなども随時受け付けています。ご意見・ご感想・質問などあればどうぞ。

カウンターもせっかくあることですし、キリ番かな?と思いましたらわたしの絵でよければリクエスト受け付けますのでどうぞ。ただし私のジャンル・創作ものに限ります。

あと、このブログでやたくろと名乗っていますが中身はとりおです。どちらで呼んでいただいてもかまいません。というか、やたくろと呼ぶ方は少ないのではと^^


ソロモン72柱

の皆さんも出てきます。キョアーオ!
ちゃんとソロモン72柱の皆さんも一からキャラデザしてドット打って顔グラつくって、とにかくモブとしていなごっち内でおしゃべりできます。の予定です。
まだまだやっと10人程ドット打ち・顔グラの両方ができたというレベルなので完成はいつになることやら…とにかく、一日一人分のドットを打たなければ今年中の完成は絶望的というレベルの問題です^p^
まぁもともと今年中の完成ではなく来年の頭くらいの完成予定でつくってはいるのでまだまだ余裕ぶっこいている感じではありますが。春休みには間に合わせたいという感じです。
そんなかんじで、72人分のキャラデザインに追われています。後ドット。自分の修業も兼ねてやっているとはいえ、それなりに楽しんでいるのでご心配なく^^ よくついったでしんどいとかなんだとか言ってますが、ツクラーというものは自ら人柱になりに行くような人間なので一切問題ないです。ああいいながら結構楽しんでいるのです。しんどいけど。

微妙なメンツの皆さんを描いてきました。

soromon.png
右から…序列1・バール 序列18・バシン 序列9・パイモン
という謎のメンバー。何のつながりもぶっちゃけありません。
まぁバールはストーリーにも顔出しますのでみたことあるなあいつ程度の認識にはなるでしょう。
バシンは正面突破薬草学に長けているので薬をサロンで販売しています。
パイモンは男の娘というマニアックなポジションでございます。
つまりはこの絵、そろもん72柱とかかわいこぶってますが女子が一人もおりません。むさくるしい!って言ったら薔薇ゲーなのでいなごっちおわります。

あ、バールのマントにとりとかわけわからんこと描いてありますが、あれは私が描きました的なサインみたいなもんです。けっしてあんな柄のマントですというわけではないので注意。蜘蛛の巣柄って言うだけです。蜘蛛の巣にも見えないけど。あとバールの肩に乗ったカエルはシュレーゲルアオガエルではなく本当はヒキガエルです。あとあと正確には乗っているわけではなく首の一つです。まぁこのバールの場合乗っけてるだけだけど…

主要キャラまとめ③

とうとう東方の妖精大戦争買ってしまった。すげえ面白いよ!さすが爽快ゲー、確かにこれは夏の間にやりたかったな。
ということで引き続きキャラまとめ。今回はルシファーファさまの周りのみなさんです。

ルシファー

rusifa.png
悪魔のなかで一番偉い悪魔のなかの悪魔。七つの大罪の魔王をまとめている。自身の担当は憤怒。
鬼畜。鬼畜オブ鬼畜の名を欲しいままにする鬼畜。仲間の命ですら玩具と思ってたり、天使との戦争を遊びと思っているくらい鬼畜。もちろんエロい方向でも鬼畜
彼はもともと天使をまとめる天使長を務めていたのだが、その平和すぎる日常と変わりばえしないその役目に嫌気がさし、天国から堕天する。その際にいろいろな天使を殺め、数々の同志を堕天へと導いた。双子の弟ミカエルはこの一件があってからルシファーをひどく憎むようになる。第二の鬼畜の誕生である。
実際にかつては天使たちを、現在では悪魔たちを統率するほどのカリスマ性を持ち、力も天使が束でかかってきてもかなわないほど。弟のミカエルでさえも遠く及ばない。しかしそれでは面白くないだろうと、その強大な力によるセンサー的な監視能力で地獄の隅々まで見渡して天使との抗争を遠くから傍観し、楽しんでいる。
メフィストと(ry



ベルゼブル

beruze.png
はえ。ツナギなのかライダースーツなのか良くわからないが、上と下がつながった服を着用している。武器は短銃。七つの大罪では大食を担当する、地獄の№2。
身長は魔王のなかではかなり高い方で、さわやかなイケメンとみんなからは思われてるっぽい。でもはえ。はえなのでゴーグルで隠れて見えないのだが短い触角が生えている。触角はやっぱり性的な意味で弱い
アバドンを拾って育てた人物で、アバドンに慕まれている。自身はルシファーと契約を交わした仲であり、お互いの皮肉を言いあって楽しむような良い友人関係(多分)。ルシファーと共に天国から堕天した者の一人で、もともとは異国からやってきて天使になり、堕天したというなかなか難しい経歴の人物。ルシファーの為に天使に手をかけたりしたらしい。つまりルシファーとはとても古い付き合いをしているので隠し事ができないような関係。
魔王につく以前のアバドンを配下として扱っていたこともある。




ベリアル
beriaru.png
なんか前に特集したからいっかなぁと思ったのだがちゃんと紹介します。
傲慢を担当する、ルシファーの右腕的な存在の悪魔。ベルゼブルと同じくルシファーと契約を交わしている。包帯を巻くことで自身のとてつもない力をセーブしている。ちなみに包帯を解くとロン毛になり、見た目がルシファーと同じくらいの青年になる。能力的には体術だけではルシファーをも凌駕するらしい。武器は大鎌。
天使の歴史として、ルシファー・ミカエルの双子が創造された後につくられた天使で、ラファエルやガブリエルよりも早くつくられたらしい。当時は前述のとおりの青年の姿だったのでカリスマ性にあふれていたのだが…
包帯巻いたショタ状態だとみんなからバカバカいわれてカリスマのかけらもないという残念な感じに^p^
その理由の一つに短気で喧嘩っ早い(彼の場合容赦なくSATSUGAIしてしまうわけですが)という性格が災いしているようで、トラブルの一因となることも。ベリたんの大好きなルシ様にすら「おバカ」と言われてしまうくらいだから相当である。ルシファー様が大好き過ぎて、ルシファー様からなら何されてもいいとか思っている典型的な盲目パシリ系キャラ…^p^
とにかく、ルシファーの為なら大量殺人も平気でやってのけるので、とても危険。

主要キャラまとめ②

引き続きキャラのまとめをば。
今回はアバドンと一緒にいろいろ戦ってくれたりする魔王友達の紹介です。同盟を組んで仲良くなるので同盟組と勝手に呼んでいます。

アスモデウス
asmniko.png
ごめん、立ち絵書き直したいわwwwあと名前が中途半端に長くて身内でメガネメガネ呼ばれるがゆえにあんまり名前覚えてもらえないw アバドン達からは普通に呼び捨てで名前呼ばれてます。さすがにゲーム内ではメガネメガネ言われてないよたぶん。
色欲の魔王で、アバドンの良いお友達。しかしアスモデウスは表立って言うことはできないもののアバドンに友達以上の感情を抱いている。もやもや!
四角い黒縁メガネに青と紫のオッドアイで白黒の謎いワイシャツとネクタイを着用。口調はですます口調で紳士的。つまりイケメン要素がかなり豊富にある。にもかかわらずあまりそういう扱いを受けないのは紳士という名の変態だからです
武器は槍を扱うため、ほんの少し離れた位置から攻撃ができるのが便利。


ベルフェゴール
fego-l.png
ごめんなさい、これも書き直すわ…^p^
身内でべるたんとかベルちゃんとか言われていた場合先輩ではなくこっち。もちろんアバドン達からは呼び捨て。
見た目しょたの若い怠惰の魔王。情報収集能力にたけていて、アバドンが次に戦う相手の情報を収集してくれます。
口数が少なくどことなくミステリアスな雰囲気の漂う本が大好きな少年とみんなからは思われてるっぽい。そのためあまり他の人物との絡みが少なく色々と謎が多い。ちなみに魔王のみなさんのなかでは一番年齢が若い。
いつもルシファー城の図書室で本を読んでいるほど読書が大好き。ちなみに彼の武器は本で、攻撃力は見込めませんが魔法攻撃を得意とするベルたんの精神力を上げます。
魔法攻撃が得意なので、テストプレイ中無双でした。現在は魔法ダメージを減らしたのでバランスは取れているはず…


マモン
mamon.png
ぱおぷーちゃいよ!ぶーぶー!
鳥の頭に身体は人間の男というとんでもヴィジュアルな貪欲の魔王。公式(神話)みたいに性格も貪欲というわけではなくワイルド紳士です(?)
アバドンやメガネといった若い悪魔からとても慕われている、面倒見のいい性格をしていて実力も兼ね備えているという理想的な上司。結構身長が高い。
ちなみにこのマモンさんは設定的には似たような名前の悪魔(アモン・アマイモン)と同一視してしまっているため、メガネの元上司でもあるというおいしい設定。とりめがね
口を開くとぎざぎざの歯がびっしり生えているというトラウマ。しかもその口から炎を吐くという恐ろしさ。体力が高く防御も優れているので壁役に重宝します。壁鳥…頭が鳥なのでとり語も話すことができるという便利さ。
101002_1302~01
おや ? マモンさん の ようす が …
プロフィール

やたくろ

Author:やたくろ
gdgd更新頑張ろうと思っている微妙な人間。神話大好き。版権ならぽっぷん、任天DO、バトスピ一期、ぼかろ好き。食べ物ならねぎとろを神とあがめる。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ついった
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。